雨水タンク

20180521-3904.jpg
雨水タンクを設置してみました。
20180522-3917.jpg 20180522-3916.jpg
最近は、いろいろな自治体で雨水タンク設置に補助金が出たりするんです。品川区も。
ということで、補助金を利用して設置してみました。


都内の戸建てなので、そんなに庭は大きくないのですが、バルコニーや色々なスキマにプランターなどで植栽をしていたりします。その水遣りに利用できたら・・・というのが一つ。

そして、防災への備えという意味もあります。
ネットで色々調べると、震災への備えとして考えている人の方が多い感じもします。飲水にはなりませんが、断水時に排水管が生きていればという前提はありますがトイレを流す用の水などとして利用できます。これは500リットルのタンクなので、トイレで5リットル/1回1人とすると100回分。4人家族で・・・非常時ということを考慮し・・・5回/1人1日とすると・・・5日分です。


と、そんな備えが約に立たない事を願うばかりですが・・・タンク設置後は雨がちょっと楽しみになります。1日でどれぐらい貯まるのか?とか。 もうすぐ梅雨なので、憂鬱な梅雨のちょっとした楽しみにしてみます。

ちなみに、なかなかこの制度を利用する人が少ないようで、役所の担当者さんが「お知り合いにも勧めて下さい!」との事。
節水&防災への備えにどうでしょうか。

こういうのは専門では無いのですが・・・必要であればお気軽にご相談下さい。

 畳・帖

20161204-0112.jpg
隣の会社の新人君から「帖」と「畳」って何が違うんですか?と。。。

とっさに帖は畳の略字じゃね?と、言ってみたのですが・・・ググってみると・・・


"以前は畳だけの家屋だったので1畳と書かれていたが、フローリングや洋間が増えるようになって1帖という 漢字が使われるようになった"


とのこと。なるほど。

ちなみに、不動産や設計で畳数・帖数表示は 1.62m2=1帖 です。


畳は地域によって寸法が違うのは有名な話ですが、基本的には部屋に合せて作るので全てサイズが違うんですね。
帖数表示はあくまでも目安です。プレゼンテーションの平面図で帖数表示を求められたりするんですが空間の広さとか、感じ方は帖数とはリンクしないので、あまり気にしないことをオススメしております。

 久々・・・

20180328-3499.jpg
久々の更新です。&本当に久しぶりに世田谷区役所。

昨年末というか・・・昨年は個人的な事ですが・・・身近な人を二人も見送ることとなり、正月から落ち込んでいました。
といっても、粛々と仕事はさせて頂いていたのですが・・・ここの更新までは及ばず。

そろそろ元気を出さねば。というのと、Instagramでもっと気楽にBLOGというか日記的な事を記録していこうかな。。。とか考えている所です。


ということで、久しぶりの更新&久しぶりの世田谷区役所。

都内でも色々な区の建築の窓口に行くのですが・・・世田谷はいつまでたってもアレというか・・・
昔は世田谷区民だったのですが、今は品川区民なので、仕事と思って割り切って行くことにしてます。

とはいえ、建物が古いけど名建築なのでちょっとした楽しみはあります。

 目黒の現場

 Instagramから

さよなら星のリゾート

Kawakami Kenjiさん(@kawakamikenji22)がシェアした投稿 -



Instagramをやっと使い始めようかと・・・汗


インスタバエとかは気にせず、簡単に日々の記録ができるツールな気がするんですが、とりあえず試してみます。
かなり個人的な画像が多くなりそうな・・・

 本年も宜しくお願い致します。

20180109-15.jpg
本年も宜しくお願い致します。

いろいろあって。。。更新が滞っておりました。
昨年の秋頃からのいろいろもアップしていく予定です。

本年も宜しくお願い致します。 Ω

 建築知識特別編集 猫のための家づくり

4767823757建築知識特別編集 猫のための家づくり


エクスナレッジ 2017-09-21



建築知識で掲載された案件が再掲載となっています。ねこブームですかね。

 Instagram

20180530--2.jpg

    +ETLA's Instagram

 猫付き?

20170616-2474.jpg
マンションのリノベーションですが、1Fで結構な専用庭があるので外構もしっかりと計画し先週工事していました。
いろいろあって未だ確認に行けてないんですが・・・お客様から


「庭付き物件だと思っていたら・・・ネコ付きでした!!」


とのメールが。。。

20170616-2472.jpg 20170616-2467.jpg 外構は緑演舎の大山さんにお願いをしたのですが、気持ちよすぎるのか。。。
すっかり寛いでいます。

 現地調査でした。

20170529-2386.jpg
なんだか・・・ピカピカなんですが・・・リノベーションします。
20170529-2391.jpg
お客様の希望の予算や希望の場所でマンション探しをするのですが、リノベーションするからといって必ずしもボロボロの物件が該当する訳では無いんですね。
販売用にリフォームしちゃっている案件をリノベーションして下さい!という場合も多々あります。
活かせる所と、希望に合せて変えなきゃいけない所。悩みます。
20170529-2422.jpg
天井裏や床下はなるべく見たい。ということで、今回はユニットバスの上から天井裏を。
色々な情報がここから解ります。

PAGE TOP